イタリア食堂 FUKUMOTO

イタリア菓子FUKUMOTO 久々の新作!!

new0388.jpg

まだまだ試作段階ですが、クランベリーの入ったアメリカンクッキーが登場であります。大きなクッ

キーでしっとりタイプの生地に酸味のあるクランベリーが・・・。凄腕Pはまだまだらしいのですが

まぁ、頑張っていただきましょう。さらに美味しくなるのです!!最近ヒット続きの凄腕Pであります。

抹茶のマフィン!!きな粉のマフィンも好評でありまして、これもまた完成が待ち遠しいであります。

イタリア食堂FUKUMOTO 料理教室開催中!!

resize0282.jpg

先週末、長女が職場体験に来ました。朝一番、魚市場に行くことから体験していただきま

して、お店では皿洗いや野菜の下処理をしていただきました。

お仕事を終えて、ヘトヘトになっておりましたが、ご褒美といたしまして、料理教室を開催!!

パスタの作り方を伝授いたしました。料理を作ることにはかなり興味があるらしく、さっきまで

のヘトヘト顔はどこへやら・・・。真剣な視線は僕の手元に集中しておりました。

まかない料理とはいえ、お客様のお料理と同じ気持ちで・・・。最後まで・・・。

最後にいきなりのチェックであります。お皿の中は綺麗に盛り込みOK!!が・・・しかし!!

周りにトマトソースが飛び散りまくりであります。なかなか難しいことを体感していただきました。

料理を教えることは、僕にとっても、教わる人にとっても楽しいことでありまして、みんながHA

PPYであります。将来的に料理教室など出来たらおもしろいだろうなぁ・・・と感じる瞬間でした。

また体験に来ると意気込んでおりますので、FUKUMOTO2世奮闘気またまた報告いたします。

イタリア食堂FUKUMOTO 憧れの椅子たち

resize0047.jpg

先日名古屋で出逢った椅子たちです。もちろんアンティークです。

バルーンバックチェアといってドレスの後ろにある飾りなどが崩れないように

後ろに穴が開いた形になっているそうです。すべて聞いたままの文面で申し訳ない!!

もう購入気分満々でスタッフの方にお話したところ・・・。

「店舗での使用はあまりおすすめしない」との事、不特定多数の人が座る店舗での

利用では、強度の問題でお断りしているのだそうです。

部分的にアンティークチェアを取り入れたかったのですが、今回のお話と若干の

いやいや!かなりの予算の都合・・・断念いたしました。残念!!いつかは

頑張って、かなりがんばって自宅ダイニングルームにバルーンバックチェアを

購入したいと思います。  さてさて、いつの事になるのやら・・・。

HOME
copyright (C) FUKUMOTO All Rights Reserved.